黒姫高原スノーパーク

信濃富士と呼ばれる美しい裾野を持つ標高2053mの黒姫山東斜面に広がる。ベース部は夏は牧場となるところで、ゆるいスロープが広がっていて初級者にうってつけ。のんびりしたムードの中でファミリーやカップルが思い思いにスキーを楽しめる。動く歩道があるキッズパークや託児所など家族連れ向けの施設も充実だ。

毎週日曜「スキーこどもの日」開催、子供リフト料金が無料!、毎週第3土曜「レディースデー」開催、リフト券購入者に名物ソフトクリームをプレゼント※1回券を除く、リニューアルOPEN!「スノースマイル」(旧:前山ゲレンデ)、2/13黒姫高原スノーフェスティバル、天然雪と光の祭典!冬の空に咲く「花火」「たいまつ」「雪」の幻想的な競演。期間中様々な催しが開催。信濃町商工観光課内 黒姫地域ブランド倶楽部あっ!Stay∞事務局(026-255-3114)

続きを読む
posted by delta13 at 22:53 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

斑尾高原スキー場

リゾートホテルやおしゃれなペンション村があり、シティ派スキーヤーがゲレンデに集まる。バラエティに富んだコース構成で、ハードバーンもあるのでエキスパートにとっても魅力的だ。小学生以下は毎日リフト券無料といううれしい料金設定にファミリースキーヤーも急増中。タングラムスキーサーカスとの共通券もある。

子供たちと滑るならレストランチロル周辺に設けられた初心者コースがおすすめ。レストランチロル前には広いキッズパーク(入園500円)がある。パーク内には動く歩道があり、ソリ・チュービング専用コース、近くに昨シーズン登場の斑尾冒険コースなども備わっている。小学6年生までの子供たちはリフト料金が毎日無料なのがなによりもうれしい。

続きを読む
posted by delta13 at 22:24 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戸隠スキー場

標高1748mの瑪瑙山と1549mの怪無山の稜線を結ぶ斜面に開かれたスキー場。初級者も楽しめるゲレンデ上部をはじめ各所から戸隠連峰を望むことができる。長い間神域として保護されてきたエリアだけに、小鳥のさえずりを耳にしたり、小動物の足跡を見つけたりすることもしばしば。スノーシューツアーなどスキー以外の楽しみも多い。

地元の家族連れが多いスキー場。キッズパークは越水中央バーンにあり、動く歩道があるのでソリやチュービングなどで楽しく遊ぶことができる。入園料は500円で、出入りが自由になっているので1日たっぷり遊んでいきたい。ゲストハウス1階には託児所もあり、有資格の保育士さんが常駐しているので、安心して子供たちを預けることができる。

続きを読む
posted by delta13 at 22:17 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

妙高杉ノ原スキー場

大きく杉ノ原と三田原に分かれ、両ゾーンが上部と下部でつながるレイアウト。標高差1124m、最長滑走距離8.5kmという日本でも屈指のロング滑走が楽しめる。山麓駅から8人乗りのゴンドラが杉ノ原ゾーンの最上部まで一気に運んでくれ、三田原側も高速クワッドが2本あるので、輸送力もバツグン。野尻湖を見下ろすロケーションもいい。

今シーズンは、「コロンビア、チルドレンフリー」により、小学生までのリフト券がシーズン中毎日無料。プレゼントなどが当るイベントが盛りだくさん。詳細はHPで。

続きを読む
posted by delta13 at 03:07 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

池の平温泉スキー場

標高2454mの妙高山を望み、野尻湖を眼下に滑る妙高高原にあるスキー場。ベースから向かって右側にワイドな一枚バーンが広がり、左側は林間コースが中心になっている。コースの大半が初・中級なので初めてのスキーに向いている。ベース下のランドマーク妙高高原は休憩やスキーの疲れをとるのにピッタリ。

キッズガーデンの中にソリコースがあり、楽しく遊べる。隣接して無料休憩室もある。

続きを読む
posted by delta13 at 02:55 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤倉観光リゾートスキー場

ゴンドラとクワッドリフトを中心に抜群の輸送力を誇り、標高1500mから最長4500mのダウンヒルが堪能できる。フリーライドパークや非圧雪コース、ビギナーゲレンデなどあらゆるニーズに対応できる。妙高高原ICから車で8分。大きな駐車場の目の前がゲレンデ。

託児所(完全予約制)完備、子供連れでも楽しめるコースあり。家族向けにお得なリフト券「ファミリーパック券」も販売中。

続きを読む
posted by delta13 at 02:45 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤倉温泉スキー場

妙高高原を代表するスキー場で赤倉中央、ヨーデル、くまどー、銀嶺の4つのゲレンデで構成されている。温泉街のすぐ上にゲレンデが開け、ファミリーなどのスキーヤーが宿泊して温泉とスキーを楽しんでいる。初級コースを中心に変化に富んだゲレンデ構成になっており、初級者でもビッグスケールの滑りを楽しむことができる。

ヨーデルゲレンデと銀嶺ゲレンデにキッズパークがある。銀嶺ゲレンデには自動回転する練習機のボーラーカルーセルも。

続きを読む
posted by delta13 at 01:40 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

湯沢パークスキー場

日帰り入浴も可能な温泉大浴場やメニュー豊富なレストランを備えた湯沢パークホテルをベースとするリゾートスキー場。レベルを問わず楽しめる個性豊かなコースレイアウトと、北向き斜面という好立地により快適な滑りを満喫できる。雪上バナナボートなどのアトラクションやスノーサイクル・スノースクートなどの雪遊びのアイテムも充実。

湯沢パークは遊びのメニューが盛りだくさん。ホテル前に設けられたキッズパークは、一般スキーヤー、スノーボーダーの立ち入りが禁止の、チュービングと雪遊びができるエリア。4歳から対象のキッズレッスンも好評だ。ホテル内には1歳児から専任の保育士が面倒をみてくれる託児所「キッズルーム」もあり、家族で安心して楽しめる環境が整っている。

続きを読む
posted by delta13 at 01:27 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

苗場スキー場

すべてのスキーヤー、スノーボーダーが満足できる多彩な斜面構成が自慢のスキー場。また、苗場〜田代ゴンドラ(ドラゴンドラ)で隣のかぐらスキー場とも連絡できる一大スノーリゾートとなっている。初級者・ファミリー練習ゲレンデや昨シーズン好評だった「ミッフィー雪の幼稚園」など、ファミリー向け施設も充実している。

子供と一緒に大人も楽しめるのがわくわくファミリースノーランド。スノーモービルやスノートレイン、スノーチュービング、ボーラーカルーセル、ふあふあなどのアトラクションがいっぱい。また、第4高速リフト付近に設置されたなんちゃってスノーパークでは、なんちゃってモーグルやなんちゃってクロスが親子一緒に楽しめる。

続きを読む
posted by delta13 at 01:16 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NASPAスキーガーデン

湯沢ICからゲレンデ入口までもっとも近いスノーボード禁止のスキーヤーズパラダイス。ゲレンデ全体はこぢんまりした印象だが、優れたコースレイアウトで中・上級者も十分に楽しめる。

ゲレンデにそびえるピングーのバルーンが象徴するように、ファミリー向けアイテムにも力を入れている。スノーボーダーとの接触がないのは当然だが、ガーデンログセンターの周辺にはソリ広場やキッズ広場も設置。4〜6歳までの未就学児童対象のピングー・キッズ・レッスン(1時間30分3000円、3時間5000円)は楽しみながらスキーを覚えられると好評だ。

続きを読む
posted by delta13 at 01:06 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岩原スキー場

上越で3本の指に入る人気の老舗スキー場。一番の魅力は、谷川連峰を一望するワイドな緩斜面。最大幅500mの飯士山中腹から扇状に広がる一枚バーンに身を置くと、開放感と爽快感を同時に味わえる。緩斜面の縦長コースが多く初級者でも長い距離を存分に楽しめる一方、上級者向け名物斜面もあり、広い層に支持されている。

ロマンスコース下部に、一般スキーヤーなどが入れない、安心して楽しく雪山デビューできるスペースが設けられている。全長50mの最新式雪上動く歩道を中央に、滑り台などのある雪遊びゾーンやそり遊びゾーン、初心者専用練習バーン、雪上休憩スペース、さらには屋内休憩室まで完備。入場料は500円(遊具無料)。

続きを読む
posted by delta13 at 07:27 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

湯沢中里スキー場

JR越後中里駅の目の前にある、元祖・駅と直結ゲレンデ。上越新幹線越後湯沢駅からは電車リレー号やシャトルバスが運行、越後中里駅に直結した中里スキーセンターにはレストラン、売店、レンタルショップなどが完備されとても便利。緩やかな初級コースが多く、雪遊び、ソリ遊びエリアや複数の無料休憩所など、家族向け施設も多彩だ。

キッズ&ビギナーズステーションはネットで囲ってあり、安心してスキーやソリを楽しめる。一番人気のわくわくファミリーランドでは、中がトランポリンのように遊べる大きなビニール人形のフワフワやジェットコースター気分が味わえるジェットトレインなど6種類のアトラクションが楽しめる。また、子供のリフト1日券が無料になる「スキーこどもの日」は12〜3月の毎月第3日曜に開催。加えて、1/31(日)、2/11(木)、3/22(月)のファミリー感謝デーには子供リフト券が半額になるなど、ファミリー向けのイベントも充実。

続きを読む
posted by delta13 at 02:41 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神立高原スキー場

パインリッジリゾート神立の名物にもなっているサンライズ営業を含め、新しい日帰りスキースタイルを確立したパイオニア。ゲレンデはワイドなショートバーンから尾根沿いのロングコースまで、緩急変化に富んでおり、4つのスノーパークも含め、初級者をはじめあらゆるスタイルの中・上級者までもが満足できる内容になっている。

スキー場に通いたい気持ちは子供がいても一緒のはず。さすがワンデースキーのメッカは親子専用休憩室を完備するなど、子供連れへの配慮も忘れていない。スノーパークの充実度が増すなか、子供用にはギャラリア前にソリや雪遊びが楽しめる無料のチビッコ広場を、さらに戸沢ペアリフト乗り場脇には初心者練習場を設けるなど、安心して子供を雪山デビューさせられる環境を整えている。また通常のスクールはもちろんだが、マンツーマンでのちびっこプライベートレッスンキッズワールドも開催中。

続きを読む
posted by delta13 at 02:33 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

湯沢高原スキー場

初心者にも優しい山麓の布場ファミリーゲレンデと、上質の粉雪と眺望の良さが自慢の湯沢高原ゲレンデが、166人乗りの世界最大級のロープウェイで結ばれている。子供が楽しめるスノーパークから腕自慢も満足できる6kmのダウンヒルまで、楽しみ方いろいろ。越後湯沢駅から徒歩10分、湯沢の温泉街からすぐというのもうれしい。

布場ファミリーリフト横の、安全に楽しく雪遊びがエンジョイできるスノーランドが人気。スノーチュービングをはじめ、プレイハウスなどの遊具も充実。動く歩道で移動もラクラク。またビギナーやちびっこ専用の布場ファミリーゲレンデもある。布湯スノーランド3歳以上700円。高原スノーランド3歳以上500円。

続きを読む
posted by delta13 at 02:18 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャトー塩沢スキー場

一本杉と吉里の2つのゲレンデが山頂でひとつになったスキー場。一本杉ゲレンデと吉里ゲレンデはそれぞれ広々としたゲレンデと多彩なコースが魅力だ。チビッコゲレンデや託児施設なども充実しているのでファミリーにも人気。スキー場を囲むように存在する5つの民宿街もほのぼのとした雰囲気で、週末はグループやファミリーで賑わう。

子供専用ゲレンデとしてシャトーテル吉里横に作られたチビッコゲレンデは、毎週末、多くのファミリーで賑わいを見せている。1回100円のスノートレインやソリ1日300円などで飽きたら、パンダと記念撮影もできる。0〜6歳までの子供にはベビーシッター制度もあり、午前と午後、各2時間で3150円(保険料300円別途)。予約は忘れずに!

続きを読む
posted by delta13 at 02:07 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上越国際スキー場

ヨーロピアンリゾートを彷彿とさせる、日本屈指の1000万平方mもの広大な敷地とバラエティに富んだコースレイアウトを持つビッグゲレンデ。「ホテルグリーンプラザ上越」を中心に4エリア22本のコースを設置している。

エリア内には動く歩道を設置しているので移動も楽々。斜面の登りが苦手な子でも安心なので、家族みんなで行ってみよう。雪遊び用アイテムも充実。思う存分雪遊びを楽しんじゃおう。1日500円。

続きを読む
posted by delta13 at 15:13 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セントレジャー舞子スノーリゾート

2つのゲレンデベースとタイプの異なる3つのゲレンデという多面性も魅力のひとつ。難所こそ少ないが、レベル別に難度は幅広い。関越自動車道塩沢石打ICから直進で1kmと近く、日帰り利用の多いスノーリゾートとして、スパや仮眠室など施設の充実ぶりがうれしい。

日帰りスキーセンターのキッズパークはゲレンデから完全独立しているので、安心して雪遊びやソリが楽しめる。料金は、平日無料、土・日曜・祝日は3人ごとに500円で利用可能。日帰りスキーセンターには託児所やちびっこ用休憩所も完備されている。また、舞子ゲレンデのミニキッズパークは全日無料。

続きを読む
posted by delta13 at 14:51 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

六日町八海山スキー場

81人乗りのロープウェーで5分、標高差約800mの山頂まで一気にあがると眼下に広がる景色に感動。中・上級者は全長3km、ほぼ一直線のダウンヒルコースを選ぼう。初級者は迂回しながら5.5kmのロングクルーズを楽しめる。非圧雪ゾーンでの深雪滑走やコブ滑走、フリーライドパークなどチャレンジ意欲が増すスキー場だ。

豪快なコースで上級者や滑り派の喜ばれるばかりでなく、子供を対象のコースも用意されている。うさぎ平ゲレンデには、無料のちびっこゲレンデやソリコースが用意されている。また、ビギナー、ファミリーにうれしい第1ロマンスリフト限定1日券(親子ペア2500円)も新たに設定された。このチケットで子供と一緒に滑りを楽しんでみては!


続きを読む
posted by delta13 at 02:06 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

開田高原マイアスキー場

木曽御嶽山の北東側の中腹にあり、御嶽山の眺めはもちろん、正面に中央アルプス、東側には乗鞍岳というダイナミックな眺望が魅力。ベース部分でも1557mという標高が上質の粉雪を約束している。コースは初・中・上級とバランスよく揃い、山頂からは3200mのロング滑走ができる。屋根付きの動く歩道が設置されていたり、ゲレ食で本格手打ちそばが味わえたりと個性的。

ベース前に広がるジャンボフットゲレンデはとても広くなだらかなので、初めてのスキー練習にもってこい。ジャンボフット南のキッズパークに「らくらくトンネル」が設置され、快適に移動できる。ジャンボくじらの滑り台に加え、かまくらや雪の滑り台を設置。イベント「週刊うまいDAY」でとうもろこし、五平もち等いろいろな「うまい」メニューを週末、休日に無料サービス(数量限定)。

続きを読む
posted by delta13 at 02:03 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おんたけ2240

御嶽山の南東斜面に広がる木曽エリア最大級のスキー場。最上部で2240m、最下部でも1400m以上に位置するので、ゲレンデ全体がサラサラのパウダースノーに覆われている。初級者でもOKのパノラマコース、4500mもある超ロングにダウンヒルなど雄大な景色を楽しみながら滑ることができるコースが多い。2008年シーズン、「クロス・キング」と呼ばれる充実のクロスコースが誕生。

大人と子供の1日券セット券「GO!GO!ファミリーパック」は、大人1枚子供1枚で5500円とお得。

続きを読む
posted by delta13 at 01:02 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富士見高原スキー場

中央自動車道小淵沢ICから約6kmと近く、日帰りスキーを楽しむファミリー層に人気のあるスキー場。コースは、ビギナーの練習に最適なロマンスゲレンデと、中・上級向けの第1ゲレンデの2つ。はっきりとコース分けがされているので、初めての滑りやステップアップにもってこい。スノーボードはナイターのみ滑走可能になっている。

子供が楽しく遊べると好評なのが動く歩道「スカイウォーク」があるソリスノーランド(入場500円)。大人も子供心に戻って楽しめる。

続きを読む
posted by delta13 at 00:56 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富士見パノラマリゾート

中央自動車道から見えるゲレンデで、諏訪南ICからわずか5kmというアクセスのよさが魅力の一つ。ゴンドラリフトで移動する標高1780mのゲレンデトップからベースに向かって降りるロングコースと、センターハウス前の初級者向けゲレンデという構成になっている。

子供たち大満足のキッズパークは今年もパワーアップ!スノーエスカレーターや室内、休憩所も完備!キッズパーク内の面白そり各種やプラスチック遊具は使い放題(キッズパークは入場料が必要)、ゲレンデではスノーモブ(雪の仲間)が無料でワンポイントレッスン。

続きを読む
posted by delta13 at 00:49 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブランシュたかやまスキー場

白樺湖からさらに車で20分ほどの北白樺高原にある白樺湖エリア最北のスキー場。北側斜面だけに雪質はこのエリアの中では抜群の軽さ。美しい景色も自慢だ。最大の特徴はスノーボード全面禁止のゲレンデということ。ゲレンデベースにある大きなキッズパークを中心に、キッズ施設が特に充実していて、全体にファミリーの姿が多く見られる。

今シーズンから日本最長102mのスノーウォーカー(動く歩道、大人・子供各500円。リフト券所有者は乗車可能。スキー、ソリ共通)を導入。キッズの上達度アップは間違いなし。ふれんどパークを卒業したらゲレンデへ。1.6kmのキッズファンコース、さらに山頂ですばらしい景色を見てゆっくりとモミの木樹氷コースを滑れば楽しさが倍増する。

続きを読む
posted by delta13 at 03:20 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エコーバレースキー場

標高1800mの殿上山北斜面と1850mの西の耳東斜面、さらにこの2つのスキーエリアを結ぶ谷沿いのコースで構成されているスキー場。開放的な一枚バーンからなるかっ飛び派好みのコースと、日本アルプスや八ケ岳を望むパノラマや80%という高い晴天率で人気がある。スイスのアンデルマットと姉妹提携しているゲレンデは、快適中斜面を中心に、だれもが満足できるバランス。

ちびっこゲレンデ(入園300円)はベースにある第1ペアリフト脇。完全に仕切られたエリアなので安心してソリ遊びを楽しめる。未就学児はリフト料金無料。

続きを読む
posted by delta13 at 03:16 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白樺高原国際スキー場

諏訪ICからアクセスするエリアの中では唯一ゴンドラリフトのあるスキー場で、白樺湖周辺では最奥に位置する。牧場の斜面を利用したゲレンデで、大きな一枚バーンが広がっている。スノーボード全面禁止ということもあって、ファミリー層が多く、ゲレンデ全体にのんびりムードが漂っている。コースは初級者コースが主体。ベースに白樺高原ホテルがあるほか、女神湖通りなどペンションも多い。

ゴンドラリフト山麓乗り場近くにあるキッズファンタジーワールド(入園500円)では、全長102m、日本最長のキッズウェイ(動く歩道)新設され、子供も大人も楽しく遊べる。ポールや障害が置かれたソリコース、ビニール製の大きな遊具などが設置されており、ほかにも、チュービングが楽しめるスノーラフティングコースや小さな子供用のチビッコ・ソリゲレンデ(入園無料)もあり盛りだくさんだ。

続きを読む
posted by delta13 at 03:08 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しらかば2in1スキー場

白樺湖エリアの中ではコースが充実している中規模スキー場。開放感のあるパノラマが売りだが、ところどころに白樺やカラマツに囲まれロマンティックな雰囲気も漂っている。ゲレンデはどのコースも上部は斜度がきつく、下部はゆるやかな初級コースになっているので、初級者は長いリフトに乗らない方が無難だ。キッズパークはかなり充実。

レストランルミエール前にあるチビッコパークは、ソリとチュービングがめいっぱい楽しめるキッズパーク。ポールの間をくぐって滑れるソリコース、大きなくぼみができているチュービングコースとどちらのコースも充実している。レストランルミエール内のチャイルドルームは子供たちの休憩所。おもちゃなどがあり、保護者同伴で遊ばせることができる。

続きを読む
posted by delta13 at 01:46 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車山高原スキー場

中央道エリアの中でも規模の大きさでは抜きん出た存在の車山高原。最大の特色は木々に遮られない360度の大パノラマが楽しめること。富士山、八ケ岳、日本アルプスといった雄大な山々の眺めを楽しみながら、悠々と滑ることができるゴキゲンなスキー場だ。コースはベース北側が初級、中腹が中級、上部が上級と分かれている。

ファミリーコース下部にあるキッズワンダーランドには、遊具などが置かれ、思いっきり雪遊びを楽しめる。すぐ隣には専用のソリゲレンデも。

続きを読む
posted by delta13 at 01:33 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白樺湖ロイヤルヒルスキー場

白樺湖畔にあり、ゲレンデは八子ケ峰中腹へと延びている。ゲレンデベース西側には子供が安心してのることができる雪上エスカレーターがあり、ゲレンデ上部のキッズパークも充実。全体に初・中級コースが主体で、ファミリー層に人気がある。また、パークやハーフパイプの充実度が評価されて、スノーボーダーの数が増えている。ベースに白樺湖ロイヤルホテルがあり、拠点に便利。

初滑り料金:オープン〜12/18(金)までは1日券大人2500円の特別価格!、メンズデー:年末年始(12/30[水]〜1/3[日])、祝日を除く月曜日に男性限定1日券2000円、ナイター1500円、レディースデー:年末年始(12/30[水]〜1/3[日])、祝日を除く木曜日に女限定1日券2000円、ナイター1500円、恒例ビンゴ大会(毎月第3日曜日):超人気!150名程度のプレミアムビンゴ大会。毎回魅力的な商品を多数用意。

続きを読む
posted by delta13 at 03:10 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乗鞍高原温泉スキー場

北アルプス連峰の最南端、乗鞍岳の東山麓に広がるビッグなスキー場。変化に富んだ多彩なコースが魅力で、標高1500〜2000mの高所にあるだけに、さらさらの粉雪に恵まれている。山頂部から眺める北アルプスや木曽の山々の大パノラマも魅力だ。周辺には白濁した温泉を引いた旅館やペンションが豊富に揃うのでのんびり過ごしたい。

新キャラクター「さんぞっく」の登場やファミリー向け「スノーアドベンチャーパーク」の新設など話題が満載。ヨーデルコース下部には、キッズパーク(入園500円)があり、楽々移動できる動く歩道もあるのでソリ遊びやスキーの練習にも最適。ソリ、チュービング、幼児用おもちゃのレンタル無料。毎月第3日曜日は子供リフト無料、子供向けイベント「親子雪上運動会」を開催予定。比較的緩やかな傾斜で様々なアイテムが楽しめる「インディーパーク」も夢の平コースに新設。

続きを読む
posted by delta13 at 03:05 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンメドウズ清里スキー場

中央道の須玉、長坂、小淵沢のどのICからも約30分という近さで、日帰りスキーヤーに絶大な人気がある。ゲレンデは標高1900mの高所に広がっており、中央道エリアにしてはシーズンが長いのも特徴だ。12月29日〜2月28日はスノーボード不可。ファミリースキーヤーにも評判でキッズパークのスノーランドには動く歩道が設けられている。

キッズパークのスノーランド内には動く歩道やソリがあり楽しく学べる。12/29〜2/28はスノボ全面滑走不加になるため、安心してスキーを楽しめる。(スノーランド入場券1人800円、親子セット1200円)

続きを読む
posted by delta13 at 00:45 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奥利根スノーパーク

首都圏からアクセスが良く、都心から2時間あまりでゲレンデに到着、関越自動車道路水上ICを下りて15分、触雪パイプやロードヒーティングによりノーチェーンでのアクセス率80%以上(勿論、スタッドレスタイヤでチェーンを携行のこと)営業時間も7時から22時まで、金曜・土曜・祝前日は24時まで営業、向にそびえる名高い谷川岳を越えて降り積もる雪は美味しいパウダースノー!パークも充実していて場内3箇所に点在するパークはそれぞれ特色があり、練習したい人から見せたがりまで十分楽しめるパーク。モーグルスクールも好評!

レディースデー毎週水曜日(女性限定1日券割引)、誕生日にご来場の方にリフト券をプレゼントする「ハッピーバースデープレゼント」などイベント盛りだくさん!



続きを読む
posted by delta13 at 00:37 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノルン水上スキー場

都心から100分、関越自動車道水上ICから約3kmの好アクセス!今シーズンより上越新幹線上毛高原駅から無料シャトルバス(予約制)を運行開始!ナイターは月〜木・日曜日は22時まで、金・土・祝前日は24時まで営業。また、ファミリー向けにキッズスキー・スノーボードスクールや無料そり専用ゲレンデを完備。車で約10分のところに水上温泉があり、スキー・スノーボードの疲れをリフレッシュできる。

センターハウス横にあるソリ専用ゲレンデは無料で利用できる施設。スキーやスノーボードの利用は不可なので、安心して雪遊びやソリ遊びが楽しめる。第1クワッドリフト前広場には遊具を設置してあり、就学前の子供でも遊ばせることができる。また、スキーセンターには、2歳から小学生までを預けられる託児所snow kidsや、キッズスキー、スノーボードスクールがある。

続きを読む
posted by delta13 at 00:26 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川場スキー場

首都圏から約2時間の川場は、沼田ICから最も近いスキー場。2009年シーズンからは3種類のスノースタイルパークをはじめ、ムラサキスポーツが日本で初めてスキー場内にオープンする。

ハッピーバースデープレゼント、誕生日当日ご来場のお客様に1日リフト乗車券プレゼント ※要証明書

続きを読む
posted by delta13 at 00:20 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丸沼高原スキー場

関東付近ではいち早くオープンする、初滑りと春スキーの名所。2000mの標高が生み出すスーパーファインスノーとロープウェーの機動力、多彩なレイアウト、そして整備されたスノーパークと魅力満載。標高差約600mを一気に上がるロープウェーからの眺めも楽しみだ。スノーエスカレーターを設置し、キッズや初心者にもやさしい。また「平日・日帰りキャンペーン」(1月7日〜3月19日限定)やレディースデー(年末年始・祝日を除く毎週月曜)、シニアデー(年末年始・祝日を除く毎週金曜)など、お得なサービスも。

高原の駅丸沼前のキッズパークにはチビッコも楽しめるフワフワなどの遊具もある。さらに、スノーエスカレーターが完備しているのでソリやチュービングが思う存分楽しめるうえ、ネットで完全に仕切られているので安全性もバッチリ。また、センターハウス横に区切られた初心者練習用バーンがあり、しっかりと安全が確保されるようになった。いずれも利用料は無料。


続きを読む
posted by delta13 at 23:55 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かたしな高原スキー場

ゲレンデデビューするならココ!といえるくらい、チビッコ連れのファミリーに優しいスキー場。スノーボードは全面滑走禁止で、広い緩斜面のベース部分ではパパやママに滑りを教わっている姿も。また、3歳から入れる雪の幼稚園での雪遊び体験をはじめ、スクールも充実。ゲレンデ上部は中・上級コースもあるので滑り足りないパパママはここで。中級コースでも、ボーゲンができれば大丈夫。

キンダールーム横のミッフィー広場は、エア遊具や雪山など小さなキッズ向けの遊具がいっぱい。スノーエスカレーター横にはソリ遊びエリアもある。また、第1トリプルパラレルリフト下のチュービングコースは大人も楽しめるアトラクションとしても人気。チュービング専用のリフトもあり、ファミリーで楽しめる。また、駐車場脇のログハウスが「雪の幼稚園」では、専門の保育士が常駐し、雪上アスレチックや雪合戦などの楽しい遊びを通して子供たちが雪に親しめるカリキュラムを組んでいる。室内用の遊具なども充実。

続きを読む
posted by delta13 at 23:39 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スノーパル・オグナほたか

武尊山中腹に位置し、ゲレンデトップが標高1820mと、良質の粉雪と豊富な積雪量が約束されたゲレンデ。バラエティに富んだコースレイアウトは関東圏から多くの日帰りスキーヤーやスノーボーダーを集めている。中・上級者向けのコースになるが、頂上部からのパノラマのすばらしさとロングランコースはとくに人気を集めている。子供連れにはソリ乗りが楽しめるキッズパークもある。

レストハウス前には子供たちの歓声で盛りあがるキッズパークがある。スノーエスカレーター(1回100円、1日600円)があり、ゲレンデベースからすぐにソリ・チュービング乗り場に行けるとあって大好評。子供だけでなく大人も楽しめるので、ぜひ体験してみたい。

続きを読む
posted by delta13 at 23:11 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武尊牧場スキー場

緩中斜面主体のワイドで滑りやすい、武尊山麓に展開するスノーボーダーとファミリーに人気のスキー場。とくに人気が高いのが本格的なスノーパーク。初級者からチャレンジでき、エキスパートも満足のセクションレイアウトが自慢。フリースタイルスクールもある。初心者や小さい子供に最適な、長さ100mの緩斜面のポニー広場が人気。

スロープスタイル(3/14[日])、ハープパイプ(4/4[日])の競技会が行われる。参加費は5000円で一般の方も参加可能。(詳細は要問合せ)

続きを読む
posted by delta13 at 01:14 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たんばらスキーパーク

上質の粉雪と豊富な積雪量、充実の施設、アクセスのよさで人気を誇るスキーパーク。シンプルでコンパクトなコースレイアウトで初めて滑る人にもやさしく、エキスパートまで安心して楽しめるのが魅力。ファミリーにも安心の遊びながら上達できるキッズスクールや、初級者を対象にしたリーズナブルなプランなど、ファミリーにも好評だ。

キッズガーデンはほかのゲレンデから完全に独立した、キッズのためのソリ専用ゲレンデ。小さな子供連れでも安心して滑ることができるので、思う存分遊ぶことができる。

続きを読む
posted by delta13 at 00:16 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

草津国際スキー場

国内有数の標高と標高差によって、生みだされる上質のパウダースノーと最長8kmの雄大なダウンヒルが一度に楽しめる草津国際スキー場。白根山から温泉街を結ぶゲレンデには多彩で変化に富む10のコース。

天狗山ペアTリフト下部に広がるこども広場は、スノーチュービング(1回200円)のコースを設けたキッズパラダイス。専用のキッズリフトもある(入場料300円が必要)。また、天狗山のスキースクール内には託児所天狗キッズルーム(3〜6歳、2時間2700円・おやつ付)があり、保育士がお世話してくれる。金・土・日・祝日・年末年始(12/29〜1/3)のみ営業。

続きを読む
posted by delta13 at 23:46 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パルコール嬬恋スキーリゾート

関東最大級の規模を誇る、洗練された雰囲気が人気のパルコール嬬恋スキーリゾート。コースは16あり、4.5kmのロングクルーズコースが人気だ。雪質、メンテナンス、ホスピタリティと山々の絶景がすばらしい満足できるスキー場。

センターハウスフェルナー前ゲレンデにあるちびっこゲレンデ(入場無料)にはチュービングコース(1回200円・回数券6回1000円)やスノーエスカレーター(1回100円・1日500円)があり、親子で安心して遊べる楽しいエリア。センターハウス内2階には託児室マザーグースもあり、3〜5歳が対象で半日・2時間、2100円で預かってくれる。

続きを読む
posted by delta13 at 23:18 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マウントジーンズ・スキーリゾート那須

首都圏から車で約120分の那須高原にあるアーバンスキーリゾート。ゴンドラを使う輸送力とロングコースが魅力。好アクセスで首都圏のスノーボーダー、ファミリーには特に人気があり、キッズ向けアトラクションやさまざまなレベルに対応したスノーパークが常設される。また、中級者のステップアップに最適。日帰り派にも好評の温泉パックやお泊まり派には仮眠パックなどもある。車で5分「五峰の湯」で日帰り入浴も可能。

アクセスのよさから日帰り利用も可能なスキー場では、ファミリーにお得なパックが人気。大人2名+子供2名のリフト1日券+1200円分の食事券(4枚)で通常料金1万9160円が、1万5000円で購入できる。大人1名+子供1名のパックもあり、こちらは7500円。かなりリーズナブルに楽しむことができる。また、大人も一緒に楽しめるキッズパークや雪山遊びキッズプログラムもある。

続きを読む
posted by delta13 at 22:42 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハンターマウンテン塩原

エリア随一の集客を誇る首都圏最大級のスキー&スノーボードリゾート。3kmのダウンヒルや、ハーフパイプ、キッカー、BOXなどを揃えるスノーパーク、小さいお子様が雪遊び、そり、スノーチュービングが楽しめるキッズパークなど、幅広い層が楽しめるアイテムも満載。2009年シーズンはリフト料金プライスダウン。また、東京から東北道で2時間半と好アクセスだが、雪道が心配という人や帰りがけに買い物がしたいという人には、那須ガーデンアウトレットから出る無料シャトルバス「お迎えパーキング」などもあり、サービスも満載。

第1クワッドリフト乗り場近くにキッズパークをオープン。子連れのスキーヤーでも充分に楽しめる遊具がいっぱい(入場料1人1日800円・大人も子供も同額)。※1日券、5時間券を購入した場合は、入場料半額。但し、レディースデイ・キッズウィークは除く。ベビーシッターのいるチルドレンズハウスもある。

続きを読む
posted by delta13 at 21:12 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エーデルワイススキーリゾート

鬼怒川温泉と塩原温泉を結ぶ、日塩もみじライン沿いのアーバンスノーリゾート。コンパクトながら、自然の地形をうまく生かした変化に富んだコースレイアウトで定評がある。本格派のモーグルバーンとクロスコースを常設し、フリースタイラーの注目を集める。一方、キッズゲレンデやキッズパークのほか、お得なファミリー向けサービスも用意されているので家族連れにも安心。

プレイランドバウワウをアルペンコース下部に設置。屋根のある休憩室キッズハウス・バウワウを最上部にスノーエスカレーターを挟んでレッスンエリアとスノーチューブエリアに分かれている。一番下にエーデルのマスコット太郎の滑り台がある。入場料は一人500円で1日遊び放題。

続きを読む
posted by delta13 at 20:56 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猪苗代リゾートスキー場

表磐梯にあるゲレンデは、猪苗代・磐梯高原ICから約10分とアクセスが便利。猪苗代湖を一望するレイクビューコースなどのロケーションやコンパクトにまとまったコースは滑りやすい設計が、スキーヤーやスノーボーダーに喜ばれている。600席のレストハウスのメニューも豊富で、併設ホテルでは温泉に日帰り入浴も可能。さらに毎日先着30名への500円キャッシュバックや、毎月第3水曜日はリフト無料乗り放題(女性限定)などがあり、サービスも充実している。

子供連れのファミリーには、ソリ専用エリアやチュービングパークもあるので楽しく遊べる。小さな子供を預けて滑りたいのでレッスン付きの託児システムにという人は、Pee-Weeステーションに行こう。2〜6歳ならレッスンも受けられ、託児は0歳から対応してくれる。また、第3日曜日のスキー子供の日は小学生以下、冬休み・春休みスペシャルは中学生以下のリフト券が1000円になるなどお得なイベントも開催(詳細はHP参照)

続きを読む
posted by delta13 at 20:45 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猪苗代スキー場ミネロ

会津磐梯山をバックに猪苗代湖を眼下に望む風光明媚さと、滑り以外の時間も快適に過ごせるように配慮された「感動サービス」が人気のミネロ。心のこもった接客、きれいで清潔、そして便利な施設は子供連れのファミリーにも大好評。地元の契約農家が作る「会津産こしひかり」を使ったランチメニューを味わえることでも有名だ。今までのゲレ食のイメージをここで変えてみてはいかが?

ホテル並みの清潔感があるミネロは、小さな子供連れのファミリーに人気がある。託児所はミネロセンターハウス1階にあり、屋内の遊び場「キッズルーム」(全日無料)も併設しているので便利。託児所の利用は土・日曜・祝日と年末年始のみの9時30分〜12時、13時30分〜16時で、料金は1時間1200円、半日2500円。


続きを読む
posted by delta13 at 20:24 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルツ磐梯

常に進化を続けるスノーリゾートとして南関東・南東北エリアで最大規模を誇るアルツ磐梯。アクセスの良さに加え、広大なエリアに広がる29の多彩な斜面と上質の雪、そして充実の施設がウインタースポーツを楽しむ人々に愛されている。

雪の遊園地「アルツ冒険王国」は、今シーズンのエリア拡大により、各アトラクションの展開エリアが2倍に。ゲレンデサイドに新雪されるチュービング広場はスノーエスカレーター利用のロングコースになった。ゴルフ場サイドに設置するスリル満点のバナナボードは全長1000mの国内最長レベルの滑走が可能。また、子供に大人気の本格雪上カート「モービルランド」も展開。

続きを読む
posted by delta13 at 20:14 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

裏磐梯猫魔スキー場

裏磐梯を代表する雪質の良さで定評がある裏磐梯猫魔スキー場。標高1404mの猫魔ケ岳北斜面が生み出す、そのミクロファインスノーは一度味わうと病みつきになる。3つのピークからなる本格的なコースと充実したファミリー対応も人気の秘密。

猫魔の自然環境を生かした「雪と氷の遊園地」をコンセプトとした猫魔冒険王国が誕生。豊富な雪を生かして雪像や雪の大滑り台など、子供の独創性を養うようなアトラクションがいっぱい。駐車場とリゾートセンター間に設置予定なので、大人から子供まで楽しめる。

続きを読む
posted by delta13 at 19:47 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

会津高原たかつえスキー場

会津高原エリア最大の規模と集客を誇るビッグゲレンデだ。浅草から電車で3時間30分でアクセスできるゲレンデとしても知られ、首都圏からのリピーターも多い。スノートレインの運行や動く歩道が設置されたキッズパークなど施設も充実している。さまざまなイベントも楽しみ。

スキーセンタースペーシアの中に、明るくかわいい造りで安心して預けられる託児室がある。小さな子供が安心して遊べるよう、細かい配慮がなされてる。2時間単位で預けられるので、昼寝だけや、ちょっと滑りに、という利用に便利。また、ファミリーゲレンデにキッズゲレンデをオープン。入場は500円だが、リフト券を持っていれば300円で入園できる。

続きを読む
posted by delta13 at 19:41 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒伏高原スノーパーク

仙台、山形のアクティブなスキーヤー、スノーボーダに圧倒的な支持を得ているスキー場。コースも充実し、ジャングルパーク、クロスコースにモーグルコース、そしてファミリー向けに2つのキッズゲレンデを持つアメニティに優れたコンパクトなスノーパークが自慢。中規模ゲレンデとは思えないほど滑り応えのあるコースレイアウトが人気。

キッズゲレンデはWEST EXPRESS乗り場右側とジャングルプラザ正面左側の2カ所に設置。どちらも入場は無料で、パーク内のソリ遊び、雪遊びもOK。子供を預けてガンガン滑りたいときは、ジャングルプラザ内J KIDS CLUBで満2〜6歳までの子供を預けることができる。1時間1500円、3時間4000円。営業日は土・日曜・祝日、年末年始(変更の場合あり)。また小学生以下はリフトが全日無料で開放など、ファミリーにはうれしい配慮が盛りだくさん。

続きを読む
posted by delta13 at 18:14 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蔵王温泉スキー場

山岳信仰の地蔵山を山頂に、名物の樹氷原、蔵王温泉を抱える日本を代表する蔵王温泉スキー場。その広さや個性的なゲレンデ構成と9kmの最長滑走距離、そして日本屈指の名湯は多くのスキーヤー、スノーボーダーを虜にしている。

リフトシニア券(55歳以上)購入者にコーヒー券プレゼント、リフト券(1日券以上)購入者の中から抽選で「山形のお米」プレゼント、スキーの日(2010/01/11[月・祝])リフト券購入者全山先着250名様に温泉入浴券プレゼント

続きを読む
posted by delta13 at 17:51 | スキー・スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。