奥鬼怒温泉ホテル加仁湯

乳白色の美肌の湯に映える奥鬼怒の雪景色
鬼怒川源流沿いの深い山々に囲まれた奥鬼怒の秘境にあるが、宿の設備は立派だ。バスの終点から送迎バスを運行しており、子どもからお年寄りまで乳白色の名湯が満喫できる。

奥鬼怒4湯のリーダーとして、深い雪に閉ざされる山道を自家用の除雪車で整備し、冬もバスの終点から自家用バスで送迎する苦心の経営。それだけに、乳白色の湯がかけ流しの雪見の大露天風呂に浸かったときの感動は深い。混浴露天2、女性専用露天1、5本の源泉浴槽が並ぶ露天「利き湯ロマン風呂」、貸切露天3つ、それに男女別の大浴場とまさに温泉三昧の宿だ。特注料理に熊刺し、鹿鍋、サンショウウオの唐揚げなどの珍味がある。

奥鬼怒温泉ホテル加仁湯の詳細データ住所 栃木県日光市川俣871
宿泊料金 1万2750円〜2万1150円
交通 東武鉄道鬼怒川温泉駅から女夫渕行きバスで1時間35分、終点下車(バス停から送迎バスで20分)
ドライブ 日光宇都宮道路日光ICから霧降高原道路、県道経由で女夫渕まで約1時間40分
駐車場 公共駐車場を利用 部屋数 52室

関東奥座敷、雪化粧。 - そらとまちの邂逅 ver.6.1

東武鉄道鬼怒川温泉駅(栃木県日光市) 晴れていてもじっとしていられない寒さです。 駅前の広場の湯気の上がる噴水。(日光市藤原総合文化会館前) 同じく駅前には鬼怒太の湯という無料の足湯が迎えてくれます。... Sun, 24 Jan 2010 11:36:10 GM

11月8日 日光滝めぐり - わたしのさんぽ道

下今市乗換えで、鬼怒川公園駅(市営の温泉)に行くつもりが、下今市駅で45分待ちとなって乗り継ぎに失敗。帰りの特急の時間を考えると、これで温泉に浸かる時間がなくなりました。それでも鬼怒川温泉駅前の無料の... Sun, 24 Jan 2010 14:33:30 GM

日本の秘湯を歩く: 秘湯を巡る旅(温泉紀行別 宿泊・立寄り温泉)

温泉には縁が薄かったのですが、退職を期に源泉掛流しの静かな湯に浸かって、のんびりと過ごせる景色のいい大自然の中の一軒宿や、昔ながらの湯治風の宿を中心に「秘湯を巡る旅」に出かけています。 Since 2... Wed, 20 Jan 2010 10:35:54 GM

日本の秘湯ベスト10

... ところが ありますか? 1位 法師温泉(群馬) 2位 乳頭温泉(秋田) 3位 青荷温泉(青森) 4位 泥湯温泉(秋田) 5位 奥鬼怒温泉(栃木) 6位 天草・弓ケ浜温泉(熊本) 7位 新穂高温...

草津温泉に行ってきました(その1)

... 下呂温泉、奥鬼怒温泉、天城湯ケ島温泉、湯河原温泉、山代温泉、湯布院温泉(順不同) に城崎温泉、今回の草津温泉となります。 初期は正月ではなかったそうですが、2000年からは成人の日の連休の前の...

八丁湯

栃木県奥鬼怒温泉郷の 秘湯「八丁湯」 http://www.8tyo-no-yu.co.jp/ ここが亜門君1泊2日の出張先 雪山から雪山 かなり卑怯的なほどの秘境の地の秘湯です まるで 雪道ラリーか...

加仁湯へ

4日5日と奥鬼怒温泉卿の秘湯 加仁湯 に一泊で行ってきた。ずっと前から行きたかった温泉だ。私は手軽に入れる日帰り入浴施設よりも山に囲まれた自然美豊かな温泉が好きだ。でも栃木県とは言えほとんど県境なので...

奥飛騨温泉郷の宿を予約。

昨年は、1月に、下呂温泉3月に、猿ヶ京温泉5月に、奥鬼怒温泉7月に、南三陸温泉その他、8月に、香港・マカオ11月に、韓国充実してたなぁ〜〜〜今年は、昨年のような勢いはムリでしょう。本当は、春先に台湾に...

クルマで温泉! みんなでワイワイ!

冬はやっぱり温泉! 電車では行きにくい山奥の秘湯でも、クルマがあれば、気軽に足を延ばせます。というわけで、「全国1200カ所の温泉をめぐり、温泉に入らない日はない!」と豪語する、雑誌『自遊人』編集長...

年末年始の旅行

冬の旅行は防寒グッズを用意しておかないと、旅先や旅行先の帰りに風邪を引いたりとせっかくの旅行が台無しになりかねません。温泉を選ぶ時に一番重要視するのは、やっぱりお風呂でしょう。行く予定の旅館に露天風呂...

奥鬼怒温泉郷 手白沢温泉

栃木県の奥鬼怒温泉郷に、TVの取材に一切応じない温泉旅館が二軒あります。その内の一軒が「手白沢温泉」です。一切の送迎もなく、自分で片道二時間半歩かなければ行けません。部屋数6室、予約なしでは泊まれませ...

奥飛騨温泉郷の宿を予約。

昨年は、 1月に、下呂温泉 3月に、猿ヶ京温泉 5月に、奥鬼怒温泉 7月に、南三陸温泉 その他、 8月に、香港・マカオ 11月に、韓国 充実してたなぁ〜〜〜 今年は、昨年のような勢いはムリでしょう。本...

奥鬼怒温泉郷 日光沢温泉

栃木県の奥鬼怒温泉郷の奥に、TVでは紹介されない秘湯が二軒あります。その内の一軒が「日光沢温泉」です。TVの取材には一切応じないとか・・・ 詳しくは「茨城の温泉案内県外編」へ。


(引用:るるぶ.com

posted by delta13 at 00:32 | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。